当たる!占術ランキング

 1位  四柱推命

東洋占術のなかでも最高峰の占術といわれている「四柱推命」
生年月日と生まれた時間の四つの干支から生まれ持っての可能性や運命を推しはかる「命占」を代表する占いの一つになっています。

非常に細かいアドバイスも受けられる為、「良く当たる」として良く名の上がる四柱推命は人が持って生まれた長所や短所、そして運勢を知る事に適した占いです。

古来から個人だけではなく、国家の行く末を占うまつりごとや軍事にも幅広く活用されてきました。
 
 

 2位  タロット占い

タロットカードは偶然性の中から、必然的な意味を読みとるト占の代表的な占術です。

比較的短いスパンの過去・現在・未来の流れを読み取る事に長け、今現在の人間関係や揺れ動く心の動きを読み取る事に適したタロットは結婚を考えているパートナーや、片思い中の相手の気持ちを占ったり、恋愛、人間関係についてのアドバイスを得意としています。
 
 

 3位  西洋占星術

人が生まれた生年月日と時刻の星の位置から、持って生まれた個性や運勢を鑑定できる占術が西洋占星術です。

命占を代表とする占術の一つで生まれ持っての性格や適正、長期的なスパンでみた運勢を鑑定することに長けた占いです。

そして未来を先読みする事に長けた西洋星占術の鑑定は、人生の設計図を描くようなものとも言われています。
生まれた瞬間、惑星や星座の示す配置を元に、恋愛の相性や傾向、物事をスタートさせるのにふさわしい日、成功のタイミング、発展のチャンスの掴み方など様々な意味を読み解く事ができます。
 
 

 4位  姓名判断

名前の画数で占いが出来る「姓名判断」は雑誌やテレビでもよく目にする人気の占術です。

姓名判断では、性格、人生の展開、人間関係、適職、恋愛傾向、結婚・家庭運など運勢全般を占う事が出来ます。

日本での姓名判断は名前の画数から占いますが、それは日本独自のもので中国での姓名判断は名前の漢字一つ一つの意味から占うのが一般的です。
 
 

 5位  数秘術

数秘術とは個人の生年月日・名前から算出した数字をもとに様々な計算式で運勢・宿命・運命を導き出します。

古代の中国やエジプト、ローマでも数字を占いに活用していた痕跡が残っていますが、一般的には「ピタゴラスの定理」で知られている古代ギリシャの数学者・哲学者ピタゴラスが数秘術の創始者といわれています。

数字は古来から色々な意味を持ち合わせているとして取り扱われていて、心理学とも関係が深く「その方その方の持つ数字を知る事でどういう性質の人なのか・どう生かしていく事で人生をよくしていけるのか」について知る事ができるものなのです。